杉崎美香キャスター めざにゅ~卒業と戸部洋子&石本沙織アナの復帰!

昨日のサンケイスポーツのスクープを受けて、今朝のめざにゅ~のオンエアで、美香さん(杉崎美香キャスター)が、9月末日で「めざにゅ~」を卒業することを自らの声で発表されました!

最後に、私事ですが、皆さんに、ご報告があります。

8年間、メインキャスターを勤めさせていただきましたこの番組を9月一杯で卒業することに致しました。

心に決めておよそ半年。

完全燃焼出来るように、悔いが残らないように、全力で走って参りました。

およそ、あと2週間、まだ残っていますので、最後まで、みんなと一緒に、笑顔で、良い番組作りをしていきたいなと思っておりますので、どうぞ、よろしくお願い致します。

とのことでした。

半年前から考えていたとのことで、時期的には、西武ライオンズの涌井投手と交際を始めてから数ヶ月後ということもあり、破局されたとの報道もありますが、実は交際が続いていて、結婚されるんじゃないかな?って思っています。

涌井投手との結婚を前提に、半年前に降板を考えたのに、結婚されないなんてことだとしたら、二兎追うものは一兎をも得ずみたいで、悲しすぎます。

めざにゅ~の後任は、月~火が戸部洋子アナ、水~金が石本沙織アナの同期コンビになるそうですが、2人は、2003年に入社後、その年の10月から、めざにゅ~のお天気キャスターとして月~水を戸部アナ、木~金を石本アナが担当していた経緯があります。

ただ、石本アナは、土日の夕方にオンエアされているFNNスーパーニュースも担当しており、こちらの番組の担当替えなど、影響を及ぼしそうです。

美香さんが、めざにゅ~を始めた2003年の10月に先行して、その年の4月から、美香さんと同じ歳の彩さん(高島彩キャスター)が、小島奈津子さんからバトンタッチして、めざましテレビを始めた年で、当時たかだか25歳だったこの2人の牽引によって、今日のめざましファミリーがあるような気がします。

彩さんも美香さんも、まだ初々しく、特に、美香さんは、局アナではなく、まだ名もないセントフォースという名称通りの小さな会社にフリーキャスターとして所属し、美香さんの台頭で、セントフォースが今日のように注目され、大きな会社になった気がします。

また、めざにゅ~が始まる前の2003年9月までのこの時間帯は、めざまし天気・めざまし新聞・めざビズ等々、番組がコロコロ変わり、なかなか定着しなかった上、早起きの人をターゲット層とした番組でしたが、美香さんによる「これからおやすみになる方もそしてお目覚めの方も時刻は4時になりました」の名台詞に表れている通り、早起きの人のみならず、徹夜組をもターゲットとした画期的な番組となりました。

この画期的なめざにゅ~の登場により、日テレのニュースあさいち430が、Oha!4NEWS LIVEと改編を余儀なくされて、従来の局アナをメインキャスターとした体制から、美香さんと同じセントフォース所属の先輩で、当時サブキャスターだった有紀姉(中田有紀キャスター)をメインに抜擢することになったものと思われます。

残念ながら、先発のめざにゅ~は、後発のOha!4NEWS LIVEの視聴率をなかなか超えることが出来ず、局アナではなく、同じセントフォース所属のフリーアナ対決だっただけに、もしかしたら、美香さんにとっては、それも心残りの1つなのかも知れませんが、ここ数年、美香さんはNHKやテレ東でもレギュラーを持つような売れっ子になりましたので、万が一涌井投手と結婚しないのであれば、益々活躍の場を広げて欲しいと思います。