高橋真麻アナをお見合い&結婚させる為の婚活クラブ「真麻会」

昨日の東京スポーツ紙に、どこまで本当だか分かりませんが、高橋真麻さんをお見合い・結婚させる為の「真麻会」として、次のような記事が載っていたそうです。

フジテレビの高橋真麻アナウンサーといえば、言わずと知れた俳優の高橋英樹さんのお嬢さんです。

真麻さんは、絶対に人の悪口を言わないし、相手がプロデューサーでもADでも公平に付き合うところから、派閥争いが激しいと言われるフジテレビ局内でも不動の人気を誇るんだとか。

今年10月で30歳となる真麻アナの目下の悩みは結婚。

入社当時から30歳までに結婚するが口癖だったという。

そんな彼女を助けようとフジ・アナウンス部の一部有志らが中心になって結成されたのが真麻会なる婚活クラブだ。

アネゴと異名を取る島田彩夏アナが発起人となって結成されました。

メンバーは、先ごろ結婚を発表した中村仁美アナ、局内で合コン女王と名高い戸部洋子アナ、中村や戸部と不仲説が伝えられる平井理央アナ、結婚している中野美奈子アナ、退社組では高島彩アナ、内田恭子など、そうそうたるメンバーが名を連ねています(事情通)

真麻会の主な活動はもちろん合コンだ。

性格の良い真麻アナに、素敵な男性を見つけようと皆が一致団結。

それでも真麻アナは、いざ男性と2人きりになると連絡先も聞かずに逃げてしまう。

そんな真麻アナに、テレビ界では〝処女説〟がささやかれている。

以前、同僚らと飲んでいる時に、真麻は『結婚するまで処女を守ります』と宣言。

業界でも、あの高橋英樹の娘と聞いて、簡単に手を出す男はいない。

完璧な箱入り娘。

恐らく処女説は事実。

これまで浮いた話が聞かれなかったわけですよ…」(芸能プロ関係者)

真麻アナは三十路を迎える前に、意中の男性と出会えるのか? 真麻会メンバーの腕の見せどころだ。